開催中!
4/18
開門時間8:00
1R スタート展示08:15
場外発売
開門時間8:00
  • 鳴門 GⅠ
  • 平和島 一般
外向発売
開門時間8:00
  • 鳴門 GⅠ
  • からつ 一般
  • 平和島 一般
  • 福岡 一般
  • 桐生 一般
  • 蒲郡 一般
  • 若松 一般

レース展望

GⅠ

開設70周年記念 GI北陸艇王決戦

9/9
10
11
12
13
14
昨年のグランプリ覇者、白井登場も地元今垣、中島が譲らず!
三国の周年「開設70周年記念G1北陸艇王決戦」が9月9日から開催。超強豪レーサーが大挙参戦と、V候補を考えるだけでも色々な考えが頭を駆け巡るが、昨年のグランプリ覇者、白井英治がまず浮かぶ。昨年三国で開催されたマスターズチャンピオンでは、機力平凡ながらも意地の優出で、最注目選手としての責任を果たすレースを披露。昨年はメモリアルでのフライングもあったがグランプリを制覇し、力強さはボート界一。今回もやはり最注目だ。
しかし地元勢が黙っていない。11月に地元SGチャレンジカップが控えていることもあり、地元勢の熱はたぎっている。特に今垣光太郎の思いは強く、大きいレースを1つ取りたいところ。地元での強さは無類であり、Vのみに照準を定める。3月に地元周年を初制覇した中島孝平は連覇を狙う立場。地元ファンの声援を背に躍動する。
昨年のMVP馬場貴也も、デビュー水面が三国ということもありこのレースに対する意識は高いだろう。徳山のグラチャンでSG制覇した磯部誠もボート界の顔となりつつある。西山貴浩は言わずもがな、多方面でボート界をけん引する存在。まだまだいるが、絞り切れない魅力を体感しよう。
SERIES LEADERS
  • 今垣光太郎選手写真

    今垣光太郎

    A1/3388/福井

  • 白井英治選手写真

    白井英治

    A1/3897/山口

  • 中島孝平選手写真

    中島孝平

    A1/4013/福井

  • 馬場貴也選手写真

    馬場貴也

    A1/4262/滋賀

  • 茅原悠紀選手写真

    茅原悠紀

    A1/4418/岡山

  • 磯部誠選手写真

    磯部誠

    A1/4586/愛知

PICK UP RACER
馬場貴也選手写真

馬場貴也

A1/4262/滋賀

馬場貴也が当地連覇、周年タイトル獲得を狙う!
今回ピックアップするのは滋賀支部、第93期の馬場貴也。準地元となる当地は2003年11月にデビュー、2012年6月には通算500勝を達成した思い入れの深い水面である。2018年11月には芦屋で開催されたSGチャレンジカップの優勝戦に1号艇で出走し、SG初優出にして初優勝を飾った。この年以降SGレース常連となり、2022年のMVPにも輝いている。また、2012年1月にはびわこでボートレース日本最速レコードとなる1分42秒2を記録し、自身が持つ記録を塗り替え“最速”の称号を手にした。そんな馬場だが、直近の8月に当地で行われたお盆レースで、遠征陣としては29年ぶりとなる優勝を勝ち取り、優勝者インタビューでは「走る機会も多いしデビューした地なので、デビューした時から思い入れは地元と同じくらいある。これ以上ないくらい良いリズムで(開設70周年記念北陸艇王決戦に)行けると思うし、この優勝を生かして頑張りたいと思います。走る時は1着だけを狙って走るので熱い声援をお願いします。」と9月の三国周年へ抜群のリズムのまま乗り込む馬場に大注目だ。

全国過去3節成績

開催期間 競走タイトル ボートレース場 節間成績
2023/08/31~2023/09/05 開設70周年記念競走GIトコタンキング決定戦 常 滑 355
2023/08/22~2023/08/27 SG第69回ボートレースメモリアル 福 岡 1151441[1]
2023/08/12~2023/08/18 第51回 しぶき賞 三 国 1211322111[1]

三国過去3節成績

開催期間 競走タイトル 節間成績
2023/08/12~2023/08/18 第51回 しぶき賞 1211322111[1]
2021/12/25~2021/12/28 カニ坊チャンネル杯 11411[5]
2021/11/04~2021/11/09 開設68周年記念 GI北陸艇王決戦 6152561421
2023/09/08 現在のデータ
[赤字]は優勝戦