非開催
5/20
開門時間- - : - -
場外発売
開門時間- - : - -
  • 本日の場外発売はありません
外向発売
開門時間- - : - -
  • 本日の外向発売はありません

レース展望

一般

ヴィーナスシリーズ第15戦 三国プリンセスカップ

11/3
4
5
6
7
8
9
遠藤エミと田口節子が中心。堀之内紀代子の強襲もある!
寒さも強まり着衣も厚着になるころ、11月3日から6日間にわたり「ヴィーナスシリーズ第15戦三国プリンセスカップ」が開催される。華麗に、かつ激しくバトルする女子レーサーの戦いから、寒さを吹き飛ばすような熱量を受け取るシリーズとなる。
V候補は今年のレディースチャンピオン覇者・遠藤エミと昨年のクイーンズクライマックス覇者・田口節子の両者が抜けた存在となる。遠藤は当地のGWレースや周年競走を走っており今年4回目の登場。温水パイプの有無はあるが、調整面でも優位に立つか。田口は三国がG1初優勝のメモリアル水面。好相性ということも相まって巧腕さばきがさえる。今期勝率が7点超えと出場選手中トップの渡邉優美は近況も絶好調モードを継続中。9月の初めには浜名湖で優勝と結果も出している。松本晶恵は近況リズムを落としているが、夏場の地元女子戦ではインから押し切りVと雄姿を見せた。B2級での参戦だが竹井奈美は優出ラッシュ。チルト3度も操る堀之内紀代子の一撃ショーは何と言っても楽しみの一つだ。地元では全速娘、今井美亜のスピード戦に期待。藤堂里香も握りマイがハマりだすと止まらない。
SERIES LEADERS
  • 堀之内紀代子選手写真

    堀之内紀代子

    A1/4011/岡山

  • 田口節子選手写真

    田口節子

    A1/4050/岡山

  • 松本晶恵選手写真

    松本晶恵

    A1/4399/群馬

  • 遠藤エミ選手写真

    遠藤エミ

    A1/4502/滋賀

  • 喜井つかさ選手写真

    喜井つかさ

    A1/4536/岡山

  • 渡邉優美選手写真

    渡邉優美

    A1/4590/福岡

PICK UP RACER
坂野さくら選手写真

坂野さくら

B1/5156/福井

坂野さくらが久しぶりの地元戦で大暴れ!
今回のピックアップは福井支部、第127期の坂野さくら。父と行った三国でボートレースに一目ぼれ。高校卒業後は退路を断ち、アルバイトをしながら受験生活を続け、8回目の受験で養成所に合格。「途中駄目かなと思ったこともありました。でも、やっぱりレーサーになりたかった」と、常に前向きでキュートな笑顔が魅力の女子レーサーである。2020年11月に三国でデビューし翌年7月の下関で念願の初勝利。なかなかB2級を抜け出せずにいたが、2023年後期勝率は3.64とB1級に初昇格。伸び盛りの時期に差し掛かった今こそ狙いたい選手だ。「師匠の(今井)美亜さんのおかげです。以前の自分は甘々だったけど、美亜さんと話して、仕事への準備やメンタル面の考え方が変わりました。いつか美亜さんみたいなターンができるようになりたいし、一緒に優勝戦に乗ってみたい。夢は美亜さんと優勝戦に乗ることですが、まずは準優に乗る事と美亜さんと一緒になったときにワンツーする事を毎回目標にしてます」と、明確な目標を掲げて邁進(まいしん)中。地元レースは約1年ぶりだが練習熱心。久々の地元戦で大暴れする坂野を熱い声援で後押ししてほしい。

全国過去3節成績

開催期間 競走タイトル ボートレース場 節間成績
2023/10/23~2023/10/28 倉敷市議会議長杯 児 島 624665524
2023/09/28~2023/10/02 第5回日本一しょうゆ杯 桐 生 364624
2023/08/24~2023/08/27 ボートピア名古屋開設17周年記念競走 常 滑 616661

三国過去3節成績

開催期間 競走タイトル 節間成績
2022/12/10~2022/12/15 マンスリーBOATRACE杯 男女ハーフ優勝戦 636664644
2022/11/04~2022/11/09 ヴィーナスシリーズ第15戦 三国プリンセスカップ 5542561253
2022/05/13~2022/05/18 マクール杯 6666F4364
2023/11/02 現在のデータ
[赤字]は優勝戦