開催中!
4/18
開門時間8:00
1R スタート展示08:15
場外発売
開門時間8:00
  • 鳴門 GⅠ
  • 平和島 一般
外向発売
開門時間8:00
  • 鳴門 GⅠ
  • からつ 一般
  • 平和島 一般
  • 福岡 一般
  • 桐生 一般
  • 蒲郡 一般
  • 若松 一般

レース展望

一般

夏盛り!!三国観光産業社長杯

8/3
4
5
6
7
坪井康晴、河合佑樹の師弟バトルが熱く盛り上げる!
夏は海も最高だがボートも熱い。福井で屈指の人気を誇る三国サンセットビーチの近くでもある三国ボートでは、8月3日から5日間で「夏盛り!!三国観光産業社長杯」が開催される。注目は6月のSGグラチャンで優出し、優勝戦3着と存在感を見せた坪井康晴だ。三国は約2年ぶりの登場。その時はG2MB大賞で優出と結果を残している。当地周年覇者でもあり水面相性に不安なし。SG3V実績の坪井が堂々のシリーズリーダーとなりそうだ。最大のライバルとなるのは坪井の愛弟子、河合佑樹。河合も当地は3V実績と好相性。先述のグラチャンの準優勝戦でも相まみえた2人だが、まるで浜名湖を彷彿(ほうふつ)させる師弟バトルがこの三国で繰り広げられる。
年始にオール大阪の正月戦を制した岡村仁も三国は思い入れの強い水面。畑田汰一は今年の関東地区選で優出。優勝戦は転覆したが、攻めに攻めた1マークに若手の気概を見た。初のA1昇格と上昇中の大澤風葵も参戦。地元ではA2級に復帰した今井美亜に期待。また、三国はモーニング開催。その後サンセットビーチへ向かい海遊び、そして夕日を眺めて夏の思い出を作るのはどうだろう。
SERIES LEADERS
  • 坪井康晴選手写真

    坪井康晴

    A1/3959/静岡

  • 森定晃史選手写真

    森定晃史

    A1/4172/岡山

  • 岡村仁選手写真

    岡村仁

    A1/4311/大阪

  • 河合佑樹選手写真

    河合佑樹

    A1/4494/静岡

  • 秋元哲選手写真

    秋元哲

    A1/4532/埼玉

  • 大澤風葵選手写真

    大澤風葵

    A1/5141/群馬

PICK UP RACER
岡村仁選手写真

岡村仁

A1/4311/大阪

岡村仁が前回参戦時の雪辱を果たす!
今回ピックアップするのは大阪支部、第95期の岡村仁。2020年7月に、自らのYouTubeチャンネルとして「岡村仁のスタディーボートレース」を開設し、選手目線からボートレースの話題を紹介する活動も行っている。ボートレーサー養成所時代には、リーグ戦勝率8.09の成績を残して、卒業記念競走で優勝し養成所チャンプとなり、勝率も第1位という高成績を残した。その後2004年11月に地元の住之江でデビューし、なんとデビュー節のわずか4走目で初勝利を挙げた。約1年後の2005年8月に三国で行われた一般戦で初優出、初優勝。2013年7月に江戸川で行われた周年競走でもG1初優出にして、自身初のG1タイトルを獲得している。三国ではこれまでに12優出中3優勝と抜群の戦績を残しており、地元の住之江に次ぐ好相性の水面となっている。直近の7月に行われた一般戦ではシリーズをけん引し優勝戦の1号艇に乗ったが、あと一歩のところで優勝を逃し悔しさの残る結果となった。得意水面で前回の雪辱を果たす岡村の躍動感ある走りに魅了されてほしい。

全国過去3節成績

開催期間 競走タイトル ボートレース場 節間成績
2023/07/25~2023/07/30 GⅡMB大賞天下無双!群雄割拠浜名湖の陣地区対抗戦 浜名湖 656353333
2023/07/15~2023/07/20 にっぽん未来プロジェクト競走in津  津  125512422転
2023/07/03~2023/07/08 ディアボート三国リニューアル8周年記念競走 三 国 1523112111[2]

三国過去3節成績

開催期間 競走タイトル 節間成績
2023/07/03~2023/07/08 ディアボート三国リニューアル8周年記念競走 1523112111[2]
2021/11/04~2021/11/09 開設68周年記念 GI北陸艇王決戦 1511142[5]
2021/10/12~2021/10/17 GⅢスズキ・カープラザカップ 13523121431
2023/08/02 現在のデータ
[赤字]は優勝戦